【自分磨き】ポジティブジャーナルを5日間続けて感じた効果・メリット

ジャーナル

こんにちは、HYOGAです!

この記事では以下の3つについて書きます。

・ポジティブジャーナルとは何か

・ポジティブジャーナルの効果・メリット

・ポジティブジャーナルを5日間続けた人の感想

ポジティブジャーナルとは

ポジティブジャーナルとは、日常で起こるポジティブな内容を日記として書くことです。

自分の心がいい意味で動いたコト(ポジティブ、楽しい、うれしい出来事)を自分の言葉でノートに残していきます。

僕が実際に書いたノートがこちらになります。

ポジティブジャーナルの効果・メリット

ポジティブジャーナルの効果・メリットは大きく分けて2つあります。

①ポジティブを発見する能力が高まる

1つ目は、ポジティブなことを見つける能力が高まるということです。

ポジティブジャーナルに書くために、身の回りにあるポジティブなことを探す、作るようになります。

結果的に、1日のポジティブなコトの量が増えていきます。1日前向きでいられるとは、なんていい習慣なんだ。

これを続けることで、集中力や記憶力が高まり、自己成長も加速するようになるそうです。

②自分の興味関心が可視化される

ポジティブジャーナルを続け、見返すことで、自分が何に興味関心を抱いているのかわかるようになりました。

自分の場合、動物に出会った時は毎回記録している点や、これができた!さらにこうしていきたい!という書き込みが多いことから、”動物や自然が好き”、”自己実現していく過程が好き”なんだと思います。

自分の好きという感情や興味関心を知り、それをさらに自分の人生に取り入れることで、より楽しく生活をすることができるようになります。

ポジティブジャーナルを5日間続けた感想

ポジティブジャーナルを始めてまだ5日しか経過していませんが、今の時点で”これは最高の習慣だ”と言い切れます。

たったの5日間でも、人生がめちゃくちゃ前向きになったのがわかります。さらに、前向きになった自分の行動によって、周りからの印象も多少良くなったように感じます。

普段は見逃してしまうようなことに意識が向くようになるため、自分の世界が広がった感覚がありました。(最近は散歩をするだけでも楽しい)

また、ポジティブが増えるということは、ネガティブが減るということでもあるので、やるだけ得だなという感想になります。

さいごに

ポジティブジャーナルの効果・メリットについてもう一度まとめておきます。

・ポジティブを発見する能力が高まる

・自分の興味関心が可視化される

ジャーナルの習慣は紙とペンさえあればいつでも始めることができるので、ぜひ今日から始めてみてほしいです。

これからも書き続けていき、新たに気づき・発見があった時には記事にしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました