【自分磨き】人生を変えるためのたった1つのマインドセット

メンタル・モチべ

こんにちは、ひょうがです!

・職場の人の態度が気に食わない

・人の行動にイラっとする

・自分が変われない理由がわからない

今回はこのような悩みを持った人に向けての記事になります。

僕も今までこのような悩みを持った経験があります。

しかし最近では、これらの悩みはほとんど消え、本当に自分がやりたいことに全力を出せるようになりました。

そのために僕がやったのは、今日紹介するたった1つの考え方を常に意識することです。

人生を変えるマインドセット

この考え方ひとつで、人間関係の悩みや、行動できない自分とおさらばすることができます。

それではさっそく、その考え方が何かというと

自分で100%コントロール可能なことに、100%の力を注ぐ

ひょうが

これです。これだけです。

例を交えながら、詳しく解説していきます。

自分が100%コントロールできないこと

この世の中には、自分が100%コントロールできないことが山ほどあります。

”それらに対して、不平不満を言うのはナンセンスなのではないか”というのが僕の考えです。

他人は変えられない

自分がコントロールできないことの代表例は、”他人”です。

他人が何をしていても、何を言っていても、何を考えていても、その人の自由です。

自分がその人に何かしてほしくても、何か言ってほしくても、何か考えてほしくても、その人が自分の思い通りになるかどうかはその人次第です。

その人が自分の思い通りに動いてくれなかったとき、あなたはきっとイラついたり、悲しんだり、妬んだりすると思います。

過去の自分もそうでした。職場の同僚が、やるべき仕事をやっていなかったとき、「やれよ!」「なんでお前だけやらねえんだよ!」と心の中で叫び、ストレスを感じていました。

もしその時、自分がその人に対して注意していたとしても、自分の注意でやり始めてくれるかはわからないし、それでもやってくれなかったら、さらなるストレスが自分に降りかかることになります。

そんなことで頭を悩ます人生でいいのかい?」と、今の自分なら言えます。

やらない奴はやらないし、やる奴はやります。

他人は自分がコントロールできる範疇ではありません。

期待せず、その人がやらない奴なのかやる奴なのかだけを、自分の中で見極めればいい。

この思考を常に持っていれば、自分の当たり前と衝突するような人物に合った時も、冷静に対応することができます。

環境のせいじゃない

  • 今は環境が良くないからできない
  • もう少し状況が良くなってから始める
  • いつか環境が自分の味方になる

このような考え方で、いつまでも行動できない人が、たくさんいます。

はい、僕もそうでした。

環境も自分ではコントロールができないんですよね。

僕たちができることは、その環境で自分が何をするか、どう動くか、どう考えるかだけ。

もちろん環境のせいで失敗する可能性はあるけれど、行動すること自体は、自分で100%コントロールできる

環境を言い訳にして行動することを拒んでいる人は、きっとこの先も、何か使える言い訳を見つけて、自分に甘えて生きていくんだろうなあと。

変わるだけなら今すぐできます。

今の自分の手札をしっかり見て、何ができるか、考えてみてください。

手札に何が来るかはわからないけど、手札からどれを出すかは自分で決めることができる。その選択さえ間違えなければ、必ず変われる。成功できる。

”時間がない”は言い訳

正社員として会社に勤めている人の多くが、”時間がない”を口癖としています。

ちょっと待ったー!と僕は言いたい。

もちろん会社が決めた時間に出社して、会社が決めた時間まで働かないといけない。この時間は変えることができない。自分ではコントロールできない部分です。

ただし、

仕事に行く時間は多く見積もって大体12時間程度。残り12時間もあるんですけど。

残りの12時間を本当に有効活用できているでしょうか。

12時間、自分で100%コントロール可能な時間があれば、なんでもできるよ。

寝たければ寝ればいいけど、12時間もいらないはず。

人生を変えるためには、残されたこの12時間で何をするかがめちゃくちゃ大切。

時間の使い方は命の使い方です。

もう一度時間の使い方を見直してみてほしい。”時間がない”は言い訳。

100%コントロール可能なこと

ここまで自分ではコントロールできないことを話してきました。

次は自分で100%コントロール可能なことです。

これに全力を注ぐだけで、人生は必ず変えられます。

自分が何をするか

他人を自分が変えることができないように、他人も自分を変えることはできません。

他人が何と言おうと、自分の中に芯をもって行動する。

誰に何を言われようとブレることのない信念を持つことが大切です。

特に最近の世の中は、他人の声が大きすぎる。SNSを見ると、自分とは違う価値観の人がたくさんのいいねをもらい、声高らかに意見を発している。

こんなものばかり見ていたら、自分が本当に何をしたいのか、思い出すことができなくなってしまうよ。

これを防ぐために僕がしていること

  • SNSで他人の投稿を見ない
  • SNSで自分の意見・考えを投稿する
  • 本質目標を立てる
  • ニュースを見ない

.

嫌なことをしてくる人が自分の周りにいた時、やめろと怒鳴るのか、その人をぶん殴るのか、笑顔でその場を去るのか。

自分が何をするか、これは自分で100%コントロール可能です。自分にとって最善の行動をとりましょう。

自分がどう考えるか

考えるだけなら、何を考えても自由。これは憲法にも書かれていることです。

自分は何が好きで、何が嫌いで、何が欲しくて、何に興味があって、何がしたいか。

考えることは、自由であるはず。

それなのに、上でも話したように、他人の声が大きくなり過ぎたこの世の中では、それすら縛られているように僕は感じます。

SNSで流れてきた食べ物にいちいち食欲を刺激される。結果自分が本当に好きなものや食べるべきものよりも、そちらを優先してしまう。

YouTubeで流れてきたスケベお姉さんの広告に性欲を刺激される。結果それまでは性欲など微塵も感じていなかったのに、いつの間にかポルノに画面が切り替わっている。

何を考えてもいいのだから、しっかり自分の考えは持つようにしましょう。

他人の意見を聞くことはもちろん大切なことですが、それにいちいち惑わされるのでは、人生を変えることはできません。

これだと決めたものに自分の力を最大限注ぐ。そのためにも、自分が何をするか、どう考えるかは自分でしっかりコントロールしましょう。

さいごに

他人は変えられません。

環境のせいではありません。

”時間がない”は言い訳です。

自分が何をするか、どう考えるか、この2つだけが自分でコントロールできる部分です。

自分がしている行動は、本当に自分が決めたことなのか。

自分が考えていることは、本当に自分の考えなのか。

見極める目を持つことが大切です。

自分で100%コントロールできないできないことに対して不平不満を言うのはやめる。

自分で100%コントロール可能な事に、100%の力を注ぐ。

この意識だけで人生は簡単に変えることができます。マジで。

今から実践できる内容です。ぜひお試しあれ。

タイトルとURLをコピーしました