【ミニマリズム】時間を作るためにやるべき行動TOP5

ミニマリズム

こんにちは、HYOGAです!

自分磨きをするためには、時間が必要です。

そこで今回は、僕が毎日、時間を作るためにやっている行動を5つ、ランキング形式で紹介したいと思います。

・自分磨きを始めたいけど、時間がない

・自分の時間が少なくて、毎日惰性で生きている

・自分時間の増やし方を知りたい

こんな悩みを持っている方は、ぜひ最後まで見てください。

5位から1位まで発表していきます。

5位:移動は基本早歩き

僕は、移動にかける時間はできるだけ短くしています。

あなたは移動中、歩いていますか?それとも早歩き?

僕の場合、走れる場所は基本ダッシュ。走るのがよろしくない場所は、小走りか早歩きしています。

  • ウォーキングはだいたい、1㎞/15分
  • ジョギングはだいたい、1㎞/10分
  • ランニングはだいたい、1㎞/5分

歩きの移動を、すべてジョギングぐらいの速さで移動すると、2/3の時間を生み出すことができます。

1日1時間歩きの移動がある人は、20分も自分の時間が作れる。

ちりも積もればエベレストです。今日から簡単に実践できると思うので、ぜひ試してみてください。

4位:モノを多く持たない

ミニマリスト的思考にはなりますが、モノはできるだけ少ない方がいいと思います。

モノを減らすメリットはたくさんありますが、時間を作るという点で言うと、モノを探す手間や選ぶ手間を減らすことができ、結果自由に使える時間が増えます。

多機能なものを厳選して、少ないモノで生活できるように工夫してみてください。

”より少なく、しかしより良く”という言葉を常に意識しましょう。

モノは少なくするけれど、その質にはしっかりこだわる。結果的に、生産性が向上して、より良い成果を生むことができる。

僕はもともとモノが少ない方でしたが、自分磨きを始めると決意したとき、さらに自分が持っているモノを厳選し、気合を入れました。

モノが少ないと、その分だけ自分のやりたいことに集中することができるので、時間を作りたいと思う方にはめちゃくちゃおすすめです。

3位:ToDoリストを作る

僕は毎朝起きてすぐに、0秒思考で今日やることをすべて書き出しています。

これがあるのとないのとでは、行動するまでのスピードが全く変わってきます。

ToDoリストがあることで、今やるべきことが明確になります。無駄なことや、やる必要がないことも、自然と意識するようになるため、そういったことに時間を使いづらくなります。

ToDoリストを作るのは、僕と同じように朝一か、前日の夜寝る前がおすすめです。

このToDoリストのできによって、その日1日のパフォーマンスが変わってくるので、真剣に考えるようにしましょう。

また、作ったToDoリストは、常に目に入る場所に置いておき、必ず持ち歩くようにしてください。せっかく作っても、その内容を忘れてしまったり、確認できなければ意味がありません。

いつも持ち歩いている手帳やノート、メモ帳など何でもいいので、今日から書く習慣を始めましょう。

2位:早寝早起きと朝活

夜は1日の疲れでなかなか集中することができません。

逆に朝は、脳も体も元気MAX状態かつ、誰にも邪魔されない最高の時間です。

夜は早い所切り上げてしまい、次の日の朝に全力投球しましょう。

僕自身、早寝早起きと朝活を始めるようになってから、圧倒的に自分の時間が増え、やりたいことに自分の全てのエネルギーを使うことができています。

早起きが苦手で、朝活なんて無理!という方は、下の記事を見てください。必ず朝早く起きられるようになります。↓↓↓↓↓

1位:SNS、テレビ、YouTubeを見ない

SNSを見ていたら、30分以上時間がたっていたという経験は誰しもあると思います。この時間をゼロにしましょうというのが、時間を作るためにやるべき行動1位です。

SNSなどにあげられている投稿は、あげている本人がいいねをもらったり、投稿を見てもらうことで気持ち良くなるためのものでしかありません。(基本的には。。)

そんなことのために、自分の貴重で大切な時間を使って本当にいいのかい??

SNSなどを見るということは、つまり、人の時間を生きているということです。自分の時間を生きることができていない。

もう一つ、SNSやテレビなどを見ない方がいい理由があります。

それは、”情報を受動的にしか受け取ることができない”ということです。

自分の意図とは関係なく、ポジティブな内容やネガティブな内容、興味が全くない内容が永遠流れてきます。

必要な情報は主体的にとりに行き、それ以外は見ない。これに尽きます。

少しずつでいいので、SNSやテレビ、YouTubeを見る時間を減らしていきましょう。

さいごに

この記事の内容をまとめておきます。

時間を作るためにやるべき行動

・移動は基本早歩き

・モノを多く持たない

・ToDoリストを作る

・早寝早起きと朝活

・SNSやテレビ、YouTubeを見ない

”時間の使い方”は”命の使い方”

時間の使い方を根本から見直し、限られた人生を最高のものにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました