ブログで情報発信するだけで誰でも5%の人間になれる話

メンタル・モチべ

こんにちは、ひょうがです!

いきなりですが、ブログで情報発信すれば、誰でも5%の人になれるって知ってますか?

実は、世の中でブログを書いている人は、想像以上に少ないです。

  • 書いたものがどう評価されるか
  • ブログで稼げるか
  • 炎上するのが怖い

そんなことはひとまず置いといて、とにかくブログを書くだけで5%になれます。

さらには、コツコツ継続することで必ず稼げるようになります。

ブログを書けば5%の人になれる

今は情報社会の時代です。

わからないことがあれば、インターネットで調べるだけで簡単に情報を手に入れることができます。

めちゃくちゃ便利。

こんな世の中で、情報発信をする側か情報を受け取る側か、2つの人間にわかれます。

引用元:ソーシャルメディアによる情報発信と閲覧の国際比較 総務省「情報通信に関する現状報告」(2018年版情報通信白書)

2018年の情報なのでYouTubeやTikTokなどは入っていませんが、とはいえ大きな変化はないと思います。

この画像の緑の部分がいわゆる発信者です。

めちゃくちゃ少ないのがわかると思います。

今回のテーマであるブログを発信している人の割合はなんと4.6%!!

ブログを書くだけで、5%側になれる。すごくないですか??

ブログで情報発信している人は少数

このデータから、情報発信することがどれだけのアドバンテージになるかは一目瞭然だと思います。

想像以上に発信者の割合は少ない。

発信者の数も少ないうえに、一人一人の知識や経験には限りがあります。

僕自身、1か月程度情報発信を全力でやってみて、自分の知識や経験がちっぽけである、ととても思います。

かけることも湯水のように出てくるわけじゃないし、一生懸命考えてようやく記事が1つできる状態です。

これは、僕だけの話ではありません。

どれだけ天才的なブロガーさんがいても、その人がこの世の全ての知識や経験をブログに残すことはできません。

これは明らかにチャンスだ!!!

.

また、見る専のままで生きていると、情報の受け取り方も下手になってしまう可能性があると思います。

情報社会を生き抜くためには、信じていい情報と信じてはいけない情報を判断する必要があります。

自分に必要な情報を適切に抜き取って、正しく解釈して、やっと意味があるものだと思います。

自分が情報を発信することで、情報の信頼性に関しての判断力も自然に身につくと感じています。

ブログには稼げる可能性がある

引用元: ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数「アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>」NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会

こちらのデータは、ひと月のアフィリエイト収入を、アフィリエイト歴別に調査したものです。

1年程度ブログを続けることで、3割の人が収益を得ています。

継続年数が増えれば増えるほど月収益額も増えるということもわかります。

ブログにはまだまだ希望があります。

タイトルとURLをコピーしました