【自分磨きを始めて1週間経過!】内容とこれからについて

目標達成

こんにちは、HYOGAです。

本日は、自分磨きを始めて1週間が経ったので、その経過報告をしたいと思います。

・どんな自分磨きをしてきたか

・自分磨き1週間でどんな効果が得られるのか

上記の内容について書いていきます。興味がある方はぜひご覧ください。

自分磨きの内容

僕が行っている自分磨きをすべて紹介します。

  • 筋トレ+有酸素運動
  • 読書
  • オナ禁
  • ジャーナル(0秒思考、ポジティブジャーナル、インプットノート)
  • 支出管理
  • 家の掃除、片付け
  • 情報発信(ブログ、Instagram、X、YouTube)
  • 良質な睡眠(ぐっすり眠れたか)
  • 早起き(7時前で〇、8時前で△)
  • スマホ時間制限
  • 目標達成

以上になります。

自分の中では大きく分けて

  1. 運動
  2. ジャーナル
  3. 読書
  4. 禁欲
  5. ミニマリズム
  6. 情報発信・アウトプット
  7. 目標達成

この7つを意識して行うようにしています。

実行できた回数と得られた効果

実行できた回数

day筋トレ有酸素読書オナ禁ジャーナル支出発信睡眠早起き片付けスマホ
S〇X

まだ7日目ですが、全くできていない物もあれば、毎日継続できているものもあります。

僕の場合は、支出管理とスマホ時間制限が苦手なのがわかります。

来週はこのあたりに注意しながら、1週間を過ごしていきたいです。

逆に、運動とオナ禁、ジャーナルの習慣は毎日継続して行うことができました。

.

習慣を継続するコツとして、毎日完璧を目指すのではなく、週何回できたか、その内容はどうだったかに目を向けるというものがあります。

”1日継続に失敗したからまた1からやり直し”という考えでは、習慣を継続することは困難になります。

頭の中でこれができたこれができなかったと考えると、できなかったときに1からやり直しになる感覚になってしまいます。

そこで僕はノートなどにメモをとることをお勧めします。

実際の僕のノートはInstagramに投稿しているので、そちらを見てみてください。

得られた効果

自分磨きを1週間続けて得られた効果について紹介したいと思います。

体が軽くなった

筋トレ+有酸素運動を継続して行ったことによって、体が明らかに軽くなりました。

今までは、仕事で少し階段を上るだけで息を切らしていましたが、最近は軽々と上ることができるようになっています。

特に、有酸素運動で走るようになってから、変化がすぐに表れました。

信じるか信じないかはあなた次第。

ポジティブ思考が身についた

ジャーナル習慣の1つとして行っている、ポジティブジャーナルが、かなり効果抜群でした。

ポジティブジャーナルに書くために、ポジティブな内容を探したり、作ったりするようになるため、自然と人生が前向きになります。

どんな状況においても、何かいい所があるはずだと自分に言い聞かせることによって、いいことが見つけやすい目になったのだと思います。

ぜひ試してほしい。

これからについて

1週間自分磨きを行ってきましたが、これからはどうしていくのか。

もちろんこれまでどうり続けていきます。いいことしかないので。

ただ今までの自分磨き習慣に加えて、やっていきたいことが2つあるのでそれを書いて終わりにしたいと思います。

記録をしっかりとる

今までも記録はとるようにしていましたが、これからはよりシビアに記録を残していきたいと思います。

特に、筋トレや有酸素の内容、情報発信の回数、睡眠時間、スマホ時間。これらの状況を細かく残すことで、自分のモチベーションにつなげたり、より濃い情報を伝えられるようにしたいです。

英語学習を始める

英語の学習を開始しようと思います。

まずはTOEIC900点越えを目指します。

僕の将来の目標として、英語学習のコーチになるというのがあります。そのためにまずは自分が結果を出す。

TOEIC900点行くまでの過程もしっかりブログやSNSに投稿していきます。

さいごに

今回は、自分磨き1週間の内容や感想について書きました。

途中でも書きましたが、継続するためのコツは、毎日完璧にこなすのを目指すのではありません。1週間単位や1ヵ月単位で何回達成できたか、内容はどうだったかに目を向けることです。

長期的な目線をもって、自分磨き習慣をこれからも続けていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました